集団的自衛権限定容認

昨日の総理会見では「現実に起こりうる事態において何をすべきか」ということを強調しました。
正論であり、民主党は平和ボケ集団のようで、よく政権与党でしたなぁという感じです。
但し、正論であるからと憲法改正を過半数で発議できるようにしようとした手段はいけませんでしたねぇ。
やはり「憲法改正」は、堂々と憲法に則り改正してください。
まぁこれで、北朝鮮とか中国とかに毅然とした態度がとれるのではないでしょうか。
国民であるのですから、どっちつかずでなくメリハリある気持ちは大切だと思います。
「よくわからない」とか「どちらでもない」では国民主権がもったいない。
名ばかり主権かも知れないけど…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

プロフィール

wakwakwak

Author:wakwakwak
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク